2017年05月17日

エアコンの効きが悪い時@

長年エアコンを使用しているとエアコンの効きが悪くなってきます。その時の対処の仕方を簡単に書きます。

エアコンをつけて温度を冷房なら18度、暖房なら30度、風速を最大にして下さい
5〜10分ほどしたら 風の出ている吹き出し口に手をかざして
IMG_0134.JPG
冷房なら冷たい風、暖房なら暖かい風がきちんと満遍なく出ているか確認してください。
冷たい風、暖かい風が出ていない時は 室外機を見てください
室外機がまわってない場合は、故障の可能性があります。ご購入された電気屋さんに連絡して下さい。
室外機がまわっている場合は、室外機の後ろを確認してください
IMG_0130.JPG
ホコリやビニール等が張り付いている時は、ブラシやほうきで払ってください。改善する場合があります。
改善しない場合は、冷媒ガスの漏れが考えられますので、電気屋さんかメーカーさんに連絡してください。
posted by 店主 at 18:49| 大阪 ☁| Comment(0) | エアコンクリーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

フィルター自動掃除付きエアコンクリーニング

フィルター自動掃除機能付きエアコンクリーニングのご注文が、ここ何年かでエアコンクリーニング全体の7〜8割ぐらいになってきました。 正直 ここまで普及するとは思ってませんでしたので、驚きです。
最初に出た機種がもう10年超えているので、これからも増えて行くのでしょう。
IMG_0128.JPG
上が取り外したフィルター自動掃除の部品 下が外したドレンです。
IMG_0129.JPG
ドレンを外してない室内機です
IMG_0127.JPG
ドレンを外した室内機です。
フィルター自動掃除付きエアコンでも基本的には ドレンを取り外して作業しますが、メーカーや設置状況によって つけたままの作業になります。(ダイキン、東芝、富士通はドレンが一体になってるた付けたままの作業)  

 
posted by 店主 at 17:45| 大阪 | Comment(0) | エアコンクリーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。