2017年05月17日

エアコンの効きが悪い時@

長年エアコンを使用しているとエアコンの効きが悪くなってきます。その時の対処の仕方を簡単に書きます。

エアコンをつけて温度を冷房なら18度、暖房なら30度、風速を最大にして下さい
5〜10分ほどしたら 風の出ている吹き出し口に手をかざして
IMG_0134.JPG
冷房なら冷たい風、暖房なら暖かい風がきちんと満遍なく出ているか確認してください。
冷たい風、暖かい風が出ていない時は 室外機を見てください
室外機がまわってない場合は、故障の可能性があります。ご購入された電気屋さんに連絡して下さい。
室外機がまわっている場合は、室外機の後ろを確認してください
IMG_0130.JPG
ホコリやビニール等が張り付いている時は、ブラシやほうきで払ってください。改善する場合があります。
改善しない場合は、冷媒ガスの漏れが考えられますので、電気屋さんかメーカーさんに連絡してください。
posted by 店主 at 18:49| 大阪 ☁| Comment(0) | エアコンクリーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。